0120-973-873平日 10:00~18:00

INTELLIGENCE 集客力向上!店舗内装デザインにこだわるべき理由とは ①

集客力向上!店舗内装デザインにこだわるべき理由とは ①

           

新しくお店をオープンする場合に必要なことのひとつが、店舗内装デザインです。店舗内装デザインが成功すれば、それだけビジネスそのものの成功にも一歩近づくといえるでしょう。

ここでは、店舗内装デザインにこだわるべき理由や意識するべきポイント、よくある課題などについてまとめました。これから店舗内装デザインをする方は、ぜひ参考にしてください。

店舗デザインとは何か?

           

店舗デザインというものに対して、いまいち具体的にイメージできていない方もいらっしゃるかもしれません。ここでは、店舗デザインの概要についてご紹介します。

設計~工事までがデザイン?

店舗デザインとは、一般的に店舗の設計のことをいいます。店舗をどのような雰囲気にするか、壁を何色にするかなどを決め、決定した家具の配置やレイアウトを図面に落とし込んでいきます。
しかし、店舗を完成させるためには設計後に図面をもとに施工する必要があります。そのため、店舗デザインは狭義では設計のことを指しますが、広義では設計から工事まですべての工程を含めるといえるでしょう。 。

店舗内装デザインにこだわるべき3つの理由

           

店舗を運営する人の中には「商品やサービス、値段設定が良ければビジネスは成功するはず」と考えている方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、店舗内装デザインをないがしろにしていては、良いものを提供する努力も水の泡になってしまうかもしれません。 ここでは、店舗内装デザインにこだわるべき理由を3つご紹介します。

その① 圧倒的集客効果が見込める

効率的に集客するために、店舗の第一印象を決める外装デザインが重要なのはいうまでもありません。多くの人が店舗の外装デザインからどのようなお店なのかをイメージし、訪問するかを決定します。
しかし、集客力の向上のためには外装デザインだけではなく内装デザインも重要であることを忘れてはいけません。 ほとんどの人は、店舗内の様子が分からないお店に入るのを躊躇します。そのため、多くの店舗は中の様子がある程度伺えるようにデザインされています。
新規顧客を獲得したいのであれば、通りがかりの人がふと中をのぞいたときに「入ってみたい」と思えるような内装デザインにしておくことが大切だといえるでしょう。 人々の興味を引くためにぜひ取り入れたいのが、特徴的なデザインです。個性のあるデザインは、他のお店との差別化につながります。
さらに、最近では写真のSNS映えを重視してお店を選ぶ人が少なくありません。SNS映えしそうなデザインを取り入れることで、より多くの若い層を取り込めるのではないでしょうか。 店舗内装デザインで「面白そう」「利用しやすそう」などのプラスのイメージを伝えることができれば、実際に店舗内に足を踏み入れてもらえる確率はぐっと上がります。大幅な売り上げアップも期待できるのではないでしょうか。

その② 顧客満足度の向上

ビジネスを成功させるために一番といっていいほど重要なのが、顧客満足度です。 顧客満足度が高ければそれだけ顧客との結びつきが強くなるため、リピーターの増加が期待できます。
またネットの口コミなどで良い評判が広がれば、新規顧客の獲得にもつながるといえるでしょう。 顧客満足度を向上させる店舗内装デザインにするためポイントは、快適さです。どれだけ質の良い商品やサービスを低価格で提供していても、店舗内の居心地が悪ければ顧客満足度は上がりません。落ち着いて飲食やショッピングを楽しめるような雰囲気にする、使いやすいインテリアを用意する、狭いと感じさせないだけの十分なスペースを取るなど、店舗内で快適に過ごしてもらうための工夫をすることが大切です。
そして、見栄えに気を配ることも大切です。殺風景なお店とおしゃれなお店があれば、多くの人はおしゃれなお店に足を運びたいと思うでしょう。また、おしゃれな内装デザインなら家族や友達、恋人に紹介したいと思ってもらえるかもしれません。 このように、来店した人に満足度を上げる内装デザインにすることで、さらに顧客が増えていく可能性があるといえるでしょう。

その③ 店舗ブランディング

店舗ブランディングとは、店としてのブランド価値を高めることをいいます。店舗ブランディングに成功すれば、多くの顧客がファンとして定着してくれます。その後は、同業者と価格競争をしなくても継続的に利益を上げていきやすいといえます。
店舗ブランディングのためには、まずは同業者との差別化を図らなければいけません。商品やサービスを独自のものにし、他のお店では替えが効かない理由を作りましょう。
そして、一度コンセプトを決めたらブレずに方針を貫くことが大切です。ファンが離脱しないように、求められるものを提供し続けていきましょう。
そして、内装デザインも店舗ブランディングのために不可欠な要素の1つです。内装デザイン1つで、与える印象は大きく変わります。本人は無意識でも、商品やサービスの評価には内装デザインや雰囲気などが影響するもの。
ぜひデザイン事務所とよく相談して、コンセプトによく合った内装デザインにしてください。

 

 

CONTACTSお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

0120-973-873 平日 AM10:00~18:00

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-5-5ウインビル3F

WEBでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

協力会社募集

詳細はこちら

東京の店舗設計施工 | 株式会社 クロニカデザイン > お役立ち記事 > 集客力向上!店舗内装デザインにこだわるべき理由とは ①